厚生労働省社会援護局障害保健福祉部障害福祉課より、各自治体に向けて「障害児通所支援の質の向上及び障害児通所給付費等の通所給付決定に係る留意事項について」というガイドライン通達が発布され、本通達により、放課後等デイサービス施設の質の向上と適正化を図ることを目的に、各事業所は自己評価を行い、結果を公表する義務が生じることになりました。
 それに伴い、福祉ネットナナの家グループでは本通達を提供しているサービスのさらなる向上と運営の適正化を広く明示する好機と捉え、ガイドラインに沿った形での自己評価、並びに保護者アンケートを実施しました。結果をご報告いたします。

2020 HP掲載用 ほっぷ_ページ_1.jpg